とあるH氏の美容室開業日記

第01話「順風満帆なカサ・ミラ(仮)誕生」
その日の高崎市は12.3℃。
春はまだ遠い2011年2月1日、カサ・ミラ(仮)が産声をあげた!

御来店下さるお客さんに「接客が丁寧で施術が早く上手い」
と思ってもらえるように気持ちを込める。

カサ・ミラ(仮)最初のお客様は43歳の前橋に住むマダム感ムンムンなSさんだった。
美容師一年目を思い返すような気持ちで接客した。

店舗準備などで現場から離れていたので多少のブランクがあり
少し緊張感を持ちながらパーマとカラーリングとカットのメニューを
約3時間ほどで終了した。

上手く施術できた気がした。

自分自身も一緒に働いてくれる仲間も早くカサ・ミラ(仮)に馴れないと。。。

初日が終わって風呂に入りながら、手応えを感じ嬉しくなった。
「いらっしゃいませ!」って感じでかなり浮かれていた

翌日もそつなくこなし、手応えを勝手に感じていた。

これは・・・この店は案外立地も建物のデザインも新築で綺麗だし、
なによりホームページも最高だから
意外とすんなりいけるんじゃないかな。
< 前の日記| 第1話 |次の日記:第2話 >
第01話「順風満帆なカサ・ミラ(仮)誕生」
第02話「やはり来た!しっぺ返しの法則」
第03話「超絶難易度Aさんに完敗」
第04話「最強の仲間ワタヌキ」
第05話「共同経営者Kへの疑念」
第06話「新メニュー波状毛矯正の登場」
第07話「オープン2周年の焦り」
第08話「美容師としての理念と夢の数々」
Copyright © とあるH氏の美容室開業日記 All Rights Reserved.